地下鉄 銀座線 虎ノ門駅 直結
お問合せはコチラ 03-5860-4164 受付時間 9時~18時
24時間受付お問い合わせフォーム

HOME > マスコミ掲載・新聞掲載・雑誌掲載・取材執筆

マスコミ掲載・新聞掲載・雑誌掲載・取材執筆


お気軽にお問合せ下さい。
 

「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑪ 2020/04/20公開  

2020年4月20日サノフィ製薬「医師のためのちょっと得するマネー術」第11回目
今回のテーマは「医師のライフプランと住まいの選択②~無理なく購入できる物件価格の算出方法は?~」が掲載されました。
https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

プレジデント社「働く女のマネーレッスン」 2020/03/31 公開  

2020年3月31日ビジネス誌「プレジデントウーマン」(プレジデント社)2020年3月春号「働く女のマネーレッスン」~家計簿アプリの賢い利用法~が掲載されました。

「ちょっと得する医師のためのマネー術」➉ 2020/03/20公開  

2020年3月20日サノフィ製薬「医師のためのちょっと得するマネー術」第10回目
今回のテーマは「医師のライフプランと住まいの選択~住宅は賃貸と購入 どちらがお得?~」が掲載されました。
https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑨ 2020/02/20公開  

2020年2月20日製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑨ストレスなく家計を節約するには?最小限の労力で継続的なコストダウンを」~が公開されました。https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑧ 2020/01/20公開  

2020年1月20日製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑧「~学会参加費や書籍代を経費にできる!~特定支出控除の活用法」~が公開されました。https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑦ 2019/11/20公開  

2019年11月20日 製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑦「気づかないうちに試算が目減りする?うまい話にご用心!医師だからこそそのリスクとは」が掲載されました。https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

「週刊エコノミスト(毎日新聞社出版)」 2019/10/21発売

2019年10月21日 
週刊エコノミスト(毎日新聞社出版)2019年10月29日号「専門家が選ぶ保険ランキング」記事協力いたしました。

「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑥ 2019/10/21公開  

2019年10月21日 製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑥~ストレスフリーな家計管理のコツ 夫婦の財布、どうするのが得策?~が掲載されました。https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑤  2019/9/20公開 

2019年9月20日 製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」⑤~多忙な医師にお勧めしたいマネー管理術/放ったらかしでもお金が貯まる口座管理術~が掲載されました。https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

FPジャーナル2019年9月号「ゼクシイプレミア秋2019」夫婦のお金

2019年9月1日 FPジャーナル2019年9月号『特集「CFPⓇAFPⓇ資格でリタイア後も輝く「生涯現役」を実践する9人の実例に学ぶ」』の巻頭座談会の模様を掲載いただきました。

「ゼクシイプレミア秋2019」夫婦のお金 2019/8/23

2019年8月23日 33歳からの”大人”のゼクシイ『ゼクシィPremier(プレミア) AUTUMN 2019』特集記事「貯蓄や収入、将来のこと 今、話しておきたい「夫婦のお金」」掲載されました。

「ちょっと得する医師のためのマネー術」④ 2019/8/20

2019年8月20日 製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」④~リタイア後の充実した暮らしのために老後資金はどのくらい貯めればよい?~が掲載されました。https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money
                           ページトップに戻る

「ちょっと得する医師のためのマネー術」③ 2019/7/10

2019年7月10日 製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」③~医師の家庭の教育費 子どもの医学部進学に教育費はいくら備える?~が掲載されました。https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

「ちょっと得する医師のためのマネー術」② 2019/5/10

2019年5月10日 製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」②~医師のライフプランニング 知っておきたい医師の年収と貯蓄~が掲載されました。
https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

「ちょっと得する医師のためのマネー術」① 2019/4/10

2019年4月10日 製薬会社サノフィ医師向けサイト「ちょっと得する医師のためのマネー術」①医師のライフプランニング 一生を資産をショートさせないために~が掲載されました。
https://e-mr.sanofi.co.jp/useful/money

『東洋経済オンライン』 2019/3/27

2019年3月27日 東洋経済ONLINE『国税庁はなぜ「節税保険」にとどめを刺したのか』記事取材協力いたしました。

『マナトピ』PRESIDENT 資産運用特集  2019/3/6

2019年3月4日号 PRESIDENT資産運用特集「人生100年時代のライフデザイン」として株式会社クレド代表取締役小松圭太氏との対談が掲載されました。

『マナトピ』ユーキャン  2019/2/1

ユーキャン「マナトピ」オードリー春日さんが、ファイナンシャルプランナーへ質問!お金の知識を身に着けると、生活はどう変わる?ファイナンシャルプランナー(FP)の資格にチャレンジ中の、オードリーの春日俊彰さん。今回は春日さんが、お金の管理や資産運用の方法などのお金に関する疑問を、先輩ファイナンシャルプランナーの國松典子先生に質問!お金好きな2人のマネー談義をお見逃しなく!

『目的別 自分に合った家計簿アプリの選び方』AERA 2018/11/26

2018年11月26日号 AERA「キャッシュレスの損得マネー」として目的別自分に合った家計簿アプリの選び方 記事掲載されました。

『日経ヴェリタス 第542号』 2018/7/29

2018年7月29日 日経ヴェリタス「人生100年時代を支える保険」として第一フロンティア生命本社での対談の様子が掲載されました。 

『Oggi 2月号~Oggi大学~』小学館  2017/12/28

「Oggi 2018年2月号~Oggi大学~」つみたてNISAについて、カリスマモデル安座間美優さんと講義形式での取材いただきました。
                           ページトップに戻る

『コスモスマートビークル~新米ママ~』記事掲載 2017/12/26

「コスモスマートビークル」子育てママでも【無理なく車が持てる方法】って? 家計のプロと考えてみた(小さなお子さまを持つママ編)コラム掲載いただきました。

『コスモスマートビークル~ベテランママ~』記事掲載 2017/12/26

「コスモスマートビークル」子育てママでも【無理なく車が持てる方法】って? 家計のプロと考えてみた(小学生以上のお子さまを持つママ編)

BSジャパン『読む!BSジャパン』記事掲載 2017/10/26

 BSジャパン公式サイト「読む!BSジャパン」
「ベテランFPに聞く、幸せにつながつお金の使い方、前向きな人生を送るためにもお金の知識は必要!」記事掲載いただきました。

記事全体はこちらをご覧ください。
http://www.bs-j.co.jp/yomu/special/entry/2017/001026.html

女性セブン「得する銀行、損する銀行の見分け方」 2017年8月10日

女性セブン(小学館)「得する銀行、損する銀子の見分け方」に記事取材協力しました。都銀、地銀、信金、ネット銀行など多種の銀行の使い分け方や利便性、注意点についてコメントさせていただきました。
「もしも取引銀行が破綻したらどうなるか 預金は?投信や保険は?
以下転載https://www.moneypost.jp/184571

 もし、銀行が破綻したり合併すると、預金はどうなるのだろうか。基本的に、銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫などの金融機関に預けている預金は、預金保険制度によって、1金融機関につき、1預金者の預金元本合計1000万円までと、その利息が保護される(ただし、外国銀行の在日支店は対象外)。また、銀行で販売された投資信託や保険は、銀行が破綻しても全額が守られる。金融機関が合併した時は、その後1年に限り「1000万円×合併にかかわった金融機関の数+その利息」が保証される。となると、1つの銀行に1000万円以上預けているのは危険ということになる。口座は複数持ち、預貯金は1000万円以内で分散させた方がいい。さらにこんな注意点もある。ファイナンシャルプランナーの國松典子さんが語る。 もし、銀行が破綻したり合併すると、預金はどうなるのだろうか。基本的に、銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫などの金融機関に預けている預金は、預金保険制度によって、1金融機関につき、1預金者の預金元本合計1000万円までと、その利息が保護される(ただし、外国銀行の在日支店は対象外)。また、銀行で販売された投資信託や保険は、銀行が破綻しても全額が守られる。金融機関が合併した時は、その後1年に限り「1000万円×合併にかかわった金融機関の数+その利息」が保証される。となると、1つの銀行に1000万円以上預けているのは危険ということになる。口座は複数持ち、預貯金は1000万円以内で分散させた方がいい。さらにこんな注意点もある。ファイナンシャルプランナーの國松典子さんが語る。

自動車の教科書「プロFP30人が客観的に評価!自動車保険人気ランキング2017」  2017年5月10日 

自動車の教科書「プロFP30人が客観的に評価!自動車保険人気ランキング2017 」において執筆協力いたしました。http://hokensc.jp/jidousha/ranking.html

                           ページトップに戻る

週刊東洋経済  2016年12月3日号「最強コスパで選ぶ保険」


富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.31 2016年12月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.30 において「今どきの冠婚葬祭、費用の相場は?」に執筆協力いたしました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.30 2016年11月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.30 において「持家を活用して、老後の不安を一掃」に執筆協力いたしました。

日経MJ新聞 2016年10月28号 

日経MJ新聞の第一面記事(2016/10/28)に取材掲載いただきました。所得が伸びない中での、パート社保適用拡大についてコメントさせていただきました。

日本経済新聞 2016年10月5日 

日経新聞(2016年10月5日)秋のブライダルシーズンにあわせて、新婚家計のやりくり状況について。かつてブライダル企業の挙式前後の新婚カップル向けセミナーとFP相談のプロジェクトに携わり、相当組数の対応をさせていただき、イマドキの新婚カップルの傾向や金銭的価値観を認識いたしました。その経験値に基づく内容になっております。掲載いただきました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.29 2016年10月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.29 において「厚生年金・社会保険の拡大のメリットに注目!」に執筆協力いたしました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.28 2016年9月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.28 において「生命保険の見直し、注目すべきポイントはどこ?」に執筆協力いたしました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.27 2016年8月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.27 において「電力自由化元年!新電力はどう選ぶ?」に執筆協力いたしました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.26 2016年7月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.26 において「老後の蓄えは、どのくらい必要?」に執筆協力いたしました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.25 2016年6月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.25 において「お金が貯まる!新習慣を身に付けよう」に執筆協力いたしました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.24 2016年5月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.24 において「この順番がベスト!節約するならまずは「固定費」から」に執筆協力いたしました。

富士フィルム 会員向け月刊誌いろどり Vol.23 2016年4月1日 

富士フィルム会員向け機関紙「いろどり」Vol.23 において「マイナンバーによって家計の何が変わった?」に執筆協力いたしました。

週刊 東洋経済 2016年4月23号 

週刊東洋経済「マイナス金利に負けない!最新マネー術」2016年4月23日号保険の選び方についてコメント掲載いただきました。

日本経済新聞 2016年3月23号 M&I水曜マネー計画 

日本経済詩文 M&I水曜マネー計画「育休後の家計危機しのぐ」の記事に取材内容掲載されました。図表「出産後の働き方と収入の目安」についてデータ作成提供いたしました。

自動車の教科書「プロFP20人が実際に加入中!自動車保険人気ランキング2015 」  2015/10/15


「プロFP20人が実際に加入中!自動車保険人気ランキング2015 」に執筆協力いたしました。 http://hokensc.jp/jidousha/ranking.html

自動車の教科書「自動車保険の賢い選び方」  2015/09/15


FPプロ10人が教える「自動車保険の賢い選び方」に執筆協力いたしました。
 http://hokensc.jp/jidousha/osusume.html

メットライフ生命 サポートブック  2015/06/15

メットライフ生命 
『あなたと作るあなたのための安心サポートブック』
「ちょっと差がつくあんしん設計」執筆協力させていただきました。お子様のいるご家庭では、夫ももちろんですが、特に妻が入院すると家庭が回らなくなる可能性が高いです。託児・ベビーシッター費用、家事の代行...など経済的負担が発生する可能性について母親としての想いも含ませていただきました。

毎日新聞社 週刊エコノミスト(11月27日号)

毎日新聞社 週刊エコノミスト(11月27日号)特集「生命保険に気をつけろ」
有力FPに聞く商品別ランキングに取材協力いたしました。

日本経済新聞 マネー&インベストメント  2010/08/05

日本経済新聞 マネー&インベストメント”教育費の備え早めに”取材記事掲載されました。

資格通信教育会社フォーサイト様より「実務家インタビュー」  2012/02/01

資格通信教育会社フォーサイト「実務家インタビュー」平成のトップファイナンシャルプランナー事務所30(2012年2月公開)に掲載いただきました

小学館 Precious (プレシャス) 2012年 5月号  2012/04/07

小学館 Precious (プレシャス) 2012年 5月号「プレシャスキャリアは働く服にも一家言あり!」ファイナンシャルプランナーという職業にて掲載いただきました。
                           ページトップに戻る

日本版FPジャーナル』2011年4月号    2011/03/25

『日本版FPジャーナル』2011年4月号
(日本FP協会 会報誌第135号)】
●特集初心者FPのための「誌上相談トレーニング」~ベテランFPが明かす「相談のコツ」~(PDF/1.83MB)

毎日新聞 2009年10月10日    2010/10/10

東京ウィメンズプラザ フォーラムイベント
活動主体:ハッピーライフサポーターズ
「結婚契約書」をつくってみよう! 婚活中・既婚者のライフデザイン講座
結婚契約書は自分の未来への”チェックリスト”
現在の結婚観を見直し、家計の管理、将来設計、 夫婦の未来をデザインしましょう!

日本繊維新聞 2010年7月8日    2010/08/05

2兆3000億円狙い販売戦略 「子ども手当」消費への期待

日本繊維新聞 2010年7月8日    2010/07/08

「節約」よりも「倹約」 夏のボーナスの使い道

世田谷ライフ(エイ出版)VOL.32   2010/02/26

世田谷ライフ(エイ出版)VOL.32
2010年2月26日発売
活動主体:ハッピーライフサポーターズの発起人として、メンバーとして取り上げられました。

小学館スペシャル増刊「SAKURA」Vol.3    2007/09/28

小学館スペシャル増刊「SAKURA」Vol.3
2007年9月28日発売
★衣食住にまつわるお金の読者アンケート結果
★ママVSキッズ お金の使い道対決!

世田谷ライフ(エイ出版) Vol.21   

世田谷ライフ(エイ出版)VOL.21 
2007年5月26日発売
シンポジウムが記事として掲載されました。

Q&A FP相談の実務~資産形成のためのアドバイス  

Q&A FP相談の実務―資産形成のためのアドバイス
編集/資産運用実務研究会 代表/佐藤澄男
総ページ数:536P  発行年月日:平成12年9月
価格(税込):5,145円  新日本法規出版社


お気軽にお問合せ下さい。
 

ページトップに戻る